お受験ちゃんねる:大学・高校偏差値ランキング&受験・学歴・就活ネタ2chまとめ

全国の大学、高校の最新の偏差値は勿論、就職・進学実績等様々なデータランキングを掲載しています! 受験生や就活中の方を含め多くの学生の皆さんに関係するようなニュース、子育てを行う親御さんにも役立つニュース全般をまとめていきます。 また、管理人の地元・熊本県の高校をはじめ、全国の主要進学高校の大学進学実績を徹底的に比較・検証していきます。 高校受験生や大学受験生、保護者の方、高校・大学OBの方は必見のブログです! 要望質問等どんどんコメントしてください! 当ブログはPC向けのサイトです。 Twitterの方もよろしければフォローお願いします @ojyukench 当ブログは管理人にとってはただの暇つぶしですので、気の向いたときにしか更新しません。あしからず。

2013年05月

◆北海道編では、北海道大学、北海道教育大学、室蘭工業大学が「大学ブランド力」ランキングのトップ3に。
◆東北編の「大学ブランド力」ランキングのトップ3は、東北大学、岩手大学、山形大学。
◆「スポーツ活動に熱心に取り組む」では北翔大学、東北福祉大学など、「らしさ」が大学ブランド力として評価につながる結果に。

有職者(ビジネスパースン)からみた「大学ブランド力」:北海道大学、東北大学が各地域の第1位に

 北海道の主要大学26校における「大学ブランド力」(大学の魅力度などブランド力の総合点を示すスコア)ランキング第1位は、89.9ポイントを獲得した北海道大学(表1-1)。第2位は北海道教育大学(58.1ポイント)、第3位には室蘭工業大学(57.2ポイント)が続いた。

 東北編では、主要大学38校中、第1位が東北大学で96.8ポイント(表1-2)。第2位は岩手大学(60.1ポイント)、第3位は山形大学(60.0ポイント)となった。

 各地域の大学ブランドスコアの分布をみると、北海道編では北海道大学が突出したポイントを獲得。2位と31.8ポイントの差がついた。また、第2位の北海道教育大学から、第10位の北見工業大学までの9校が50ポイント台、それ以降の16の大学は40ポイント台に留まっており、平均以下の各校は魅力をまだ十分に伝えきれていないと思われる結果となった。

 東北編では、東北大学が2位に36.7ポイントの差をつけ第1位。第4位の東北学院大学から第14位の宮城大学までが50ポイント台、それ以降の24大学が40ポイント台となった。

教育関連従事者からの評価: 「スポーツ活動に熱心に取り組む」北翔大学、東北福祉大学

 本調査では、学校に勤務する教員・職員など教育関連従事者にもブランド評価を依頼している。その結果から、各ブランド・イメージ項目第1位になった大学をみると、その大学の特徴や「らしさ」が、どの程度浸透しているかがうかがえる。

 本年の調査では、「スポーツ活動に熱心に取り組む」は、北海道編では北翔大学が、東北編では東北福祉大学が、それぞれ第1位を獲得。「教育機関としてのビジョンがある」は、北海道編では北海道教育大学が、東北編では宮城教育大学が、それぞれ第1位となるなど、各大学の特徴が明らかになった。

 今回、大学の認知経路についても尋ねているが、「大学ブランド力」上位に上がった、北海道大学や東北大学をはじめとして、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)からの認知が少しずつ増えている。こういった新しいメディアをいち早く取り入れ活用する例も増えており、今後の広報のあり方に変化が生まれていることも垣間見られる。

 各大学は、在校生やその父母、地域住民、企業採用担当者、卒業生など様々なステークホルダーと多岐に渡るコミュニケーションの中で、効果的な手段を使い、伝えたい大学イメージを訴求している。その成果が、この客観的な調査結果から明らかになっている。自校のこれまでの広報活動の振り返りや、今後の広報戦略の立案時にぜひご活用いただきたい。

表1ー1●【北海道編】大学ブランドスコアランキング(有職者編)TOP10

■このランキング表は、系統別に、大学・学部単位でセンター試験のランク順(得点率の高い順)に掲載しています。同じランク内では北から都道府県ごとに国立→公立の順になっています。
■表は、前期日程と後期・中期日程に分け、センター試験の教科数を横軸にとっています。教科数は、2013年度入試における各大学指定のセンター試験の教科数を基に、5ないし6教科と4教科以下との2つに分けました。

偏差値ランキングの見方
大学名(受験日程)センターランク・二次偏差値となっている

国公立大学(前期) 《法学系》

センター
ランク
大学・学部・学科
5(6)教科4教科以下
90%東京文科一類(前)90%・70
88%京都(前)88%・68
84%一橋(前)
法律84%・68
首都大東京都市教養(前)
法学系[3]84%・60
83%大阪(前)
83%・66
国際公共政策84%・66
81%神戸(前)
法律81%・64
筑波社会国際学群(前)[4]
社会学類80%・66
国際総合学類83%・65
80%東北(前)
80%・64
名古屋(前)80%・64
九州(前)80%・63
78%北海道総合入試文系(前)78%・63
北海道(前)
法学課程78%・63
千葉法経(前)
80%・60
総合政策75%・61
京都府立公共政策(前)
公共政策78%・59
広島(昼)(前)
78%・63
静岡人文社会-昼(前)
[3]78%・57
77%横浜国立経済(前)
経済シ-法と経済77%・60
76%名古屋市立人文社会(前)
現代社会[4・5]76%・60
大阪市立(前)
76%・62
横浜市立国際総合科学(前)
国際都市-B方式[3]76%・59
74%静岡県立国際関係(前)
国際関係[3]74%・58
熊本県立総合管理(前)
総合管理B方式[3]74%・*
73%金沢人間社会学域(前)
法学類-L方式73%・60
法学類-M方式73%・60
岡山(昼)(前)
73%・60
72%高崎経済地域政策(前)
3教科[3]72%・58
北九州市立(前)[3]
法律72%・*
政策科学70%・*
71%茨城人文(前)
社会科学71%・*
新潟(前)
71%・61
熊本(前)
71%・58
70%山梨県立国際政策(前)
総合政策[3]70%・*
69%信州経済(前)
経済システム法[4・5]69%・60
68%三重人文(前)
法律経済68%・58
香川(昼)(前)
68%・59
長崎県立経済(前)
地域政策[3]68%・*
67%岩手人文社会科学(前)
法学・経済67%・54
群馬社会情報(前)
情報社会科学67%・54
横浜市立国際総合科学(前)
国際都市-A方式67%・58
島根法文(前)
法経67%・54
鹿児島法文(前)
法政策67%・54
岩手県立総合政策(前)
総合政策[3]67%・*
66%山形人文(前)
法経政策66%・56
福井教育地域科学(前)
地域科学66%・54
岐阜地域科学(前)66%・56
愛媛法文(昼)(前)
総合政策66%・55
鳥取地域(前)
地域政策[4]66%・*
65%高崎経済地域政策(前)
5教科65%・58
徳島総合科学(前)
社会創生<文系>65%・53
島根県立総合政策(前)
総合政策[3]65%・*
64%弘前人文(前)
現代社会-国選64%・51
現代社会-数選63%・51
63%福島人文社会学群(前)
行政政策63%・*
広島(夜)(前)
63%・50
熊本県立総合管理(前)
総合管理A方式63%・*
琉球法文(昼)(前)
総社-法学64%・55
総社-政治・国関60%・54
62%佐賀経済(前)
経済法[4]62%・50
58%愛媛法文(夜)(前)
総合政策58%・*
北九州市立地域創生学群(前)
地域創生学類[2]58%・*
北九州市立地域創生-夜(前)
地域創生学類[2]58%・*

このページのトップヘ