お受験ちゃんねる:大学・高校偏差値ランキング&受験・学歴・就活ネタ2chまとめ

全国の大学、高校の最新の偏差値は勿論、就職・進学実績等様々なデータランキングを掲載しています! 受験生や就活中の方を含め多くの学生の皆さんに関係するようなニュース、子育てを行う親御さんにも役立つニュース全般をまとめていきます。 また、管理人の地元・熊本県の高校をはじめ、全国の主要進学高校の大学進学実績を徹底的に比較・検証していきます。 高校受験生や大学受験生、保護者の方、高校・大学OBの方は必見のブログです! 要望質問等どんどんコメントしてください! 当ブログはPC向けのサイトです。 Twitterの方もよろしければフォローお願いします @ojyukench 当ブログは管理人にとってはただの暇つぶしですので、気の向いたときにしか更新しません。あしからず。

カテゴリ : 熊本高校

小坂先生
熊本高校進路指導主事 小坂和海先生

新入生400人中医学部志望100人

東海(愛知)、灘(兵庫)、ラ・サール(鹿児島)……と、国公立大医学部(医学科)の合格者数ランキング上位は私立の独壇場だ。

そうした中、例年、国公立大医学部に現役・浪人合わせて50人以上の合格者を出し、私立の牙城に食い込んでいる公立高校がある。今年、創立113周年を迎えた熊本県立熊本高校。県民から「くまたか(熊高)」の愛称で親しまれる進学校である。

旧制中学以来の伝統校が大学受験に強いのは、私立が少ない地方で一般的な傾向だが、熊高の国公立大医学部合格者数は群を抜いている。うち約半数が熊本大学医学部(医学科、以下、熊医)という地元志向の強さも特徴的だ。

熊高生はなぜ医学部を目指すのか、なぜ地元志向が強いのか。その背景を探るため熊高を訪ねた。桜並木が続く緩やかな坂道を上ると、古びた門柱が出迎えてくれる。だが、熊本城の橋の橋脚を架け替えの際に譲り受けたという門柱には、どこにも校名を示す表札がない。

『たとえ世に知られなくても社会の礎たれ』という初代校長の教えが込められています」と、いかにも伝統校らしい逸話を披露してくれた光永幸生教頭は熊高OB。自身の高校時代を振り返ってこう話す。

図を拡大
熊本大学医学部医学科の募集定員は115人

「私の同期生でも450人のうち120人ほどが医学部を目指したはずです。なかには、2浪、3浪、あるいは大学進学後に転部して医学部に進んだ者もいます」

現在、医学部を志望している生徒の中には、こうして医師となった親の子供たちも少なくない。加えて、「卒業生の医師の多くが地元に残っており、その活躍を県民は身近に感じています。医師は『人のために働く』という点で子供たちにもわかりやすく、親の側にも『熊高に入ったら医者になる』という期待感が高いこともあるでしょう。九州全体がそうですが、理系出身者の就職先が限られていることも大きいでしょう」

このような背景から、現在も400人の新入生のうち、100人前後が医学部を志望するという。その後の高校生活を通して興味関心が広がり、最終的には50人程度に落ち着くが、「正直、この数字は多すぎると感じています」と、進路指導の小坂和海先生も首をかしげる。

省略されました…続きを読むにはここを押してください
    このエントリーをはてなブックマークに追加

1594
2013年、熊本高校国公立大学進学実績をみていきます。高校受験での志望校選定の参考データとして下さい。

2013年熊本高校難関・主要国立大学合格実績(☆は旧帝大,東工一橋)

旧帝大合格者一覧

☆北海道大学4名
(新1卒3)
☆東北大学0名
☆東京大学19名(新13卒6)
☆一橋大学4名(新2卒2)
☆東京工業大学2名(新0卒2)
☆名古屋大学2名(新0卒2)
☆京都大学7名(新5卒2)
☆大阪大学18名(新9卒9) 
☆九州大学59名(新44卒15)  
東京大学、九州大学合格者数は立派な数字です

その他難関・主要国公立大合格者一覧

国際教養大学1名(新0卒1)
筑波大学5名(新2卒3) 
千葉大学4名(新1卒3)
東京外国語大学4名(新4卒0)
お茶の水女子大学1名(新1卒0)
横浜国立大学6名(新4卒2)
神戸大学10名(新9卒1)  
広島大学22名(新14卒8) 
熊本大学94名(新48卒46)
西日本の難関大学、国立大学に強いですね

国公立大学計345名(新198卒147)


熊本高校ホームページより
http://www.kumamoto.bears.ed.jp/shinro.html

流石の一言。県内の高校では段違いの実績です
新、卒の表記は合格者が現役か浪人かという区分するためのものです
熊本県内では屈指の浪人率であるが、全国とくに関東や関西の都市圏進学校と比べると断然現役比率が高いように思われる。
九州大学、熊本大学への進学者数が非常に多いです

一学年の生徒数=約400名です。

私立大学の合格実績はこちら

2012年版はこちら


その他熊本県主要高校の進学実績はこちら

2013年熊本高校難関・主要私立大学合格実績
慶應義塾大学6名
(新4卒2)
早稲田大学39名(新30卒9)
上智大学3名(新3卒0)
国際基督教大学2名(新1卒1)
東京理科大学11名(新1卒10)
同志社大学22名(新14卒8)
立命館大学74名(新31卒43)

熊本高校ホームページより
http://www.kumamoto.bears.ed.jp/shinro.html

比較のために
を見ていただきたい

早慶の合格者をみればわかるように国公立大学と比較して私立大学への合格者排出には力を入れてないのである。
これは熊本県全体の傾向として言えることである。

これが関東の同クラスの進学校ともなれば早慶合格者の数が数倍にも膨れ上がる。早慶ブランド力も首都圏においてはかなり強く、学校のアピールポイントになるためだ。
熊本高校の傾向としては早慶では早稲田を選ぶ人が多いという事か。
直近10数年の実績をみても慶應より早稲田への合格者が多い。

一学年の生徒数=約400名です

2013年熊本高校難関・主要国立大学合格実績(☆は旧帝大,東工一橋)

旧帝大合格者一覧
北海道大学2名
(新1卒1)
東北大学1名(新1卒0)
東京大学12名(新6卒6)
一橋大学4名(新3卒1)
東京工業大学5名(新3卒2)
名古屋大学1名(新1卒0)
京都大学11名(新8卒3)
大阪大学18名(新7卒11)
九州大学50名(新43卒7)

その他難関・主要国公立大合格者一覧
筑波大学4名(新2卒2)
千葉大学3名(新1卒2)
東京外国語大学2名(新2卒0)
横浜国立大学4名(新1卒3)
神戸大学7名(新6卒1)
広島大学10名(新5卒5)
熊本大学80名(新37卒43)

国公立大学計276名(新159卒117)

熊本高校ホームページより
http://www.kumamoto.bears.ed.jp/shinro.html

一学年の生徒数=約400名です。
2013年版はこちら

このページのトップヘ