お受験ちゃんねる:大学・高校偏差値ランキング&受験・学歴・就活ネタ2chまとめ

全国の大学、高校の最新の偏差値は勿論、就職・進学実績等様々なデータランキングを掲載しています! 受験生や就活中の方を含め多くの学生の皆さんに関係するようなニュース、子育てを行う親御さんにも役立つニュース全般をまとめていきます。 また、管理人の地元・熊本県の高校をはじめ、全国の主要進学高校の大学進学実績を徹底的に比較・検証していきます。 高校受験生や大学受験生、保護者の方、高校・大学OBの方は必見のブログです! 要望質問等どんどんコメントしてください! 当ブログはPC向けのサイトです。 Twitterの方もよろしければフォローお願いします @ojyukench 当ブログは管理人にとってはただの暇つぶしですので、気の向いたときにしか更新しません。あしからず。

カテゴリ : 教育・子育て・育児

1人あたり1500万円までの「教育資金贈与」が人気

子ども1人あたり1500万円までの贈与が非課税になるという教育資金贈与が人気です。教育資金贈与は、信託銀行などに専用の口座を作って、30歳未満の孫やひ孫に教育資金を贈与した場合に非課税になるという制度です。ただし、30歳までに使い切れなかった分については、その時点で贈与税がかかります。この制度は2013年4月1日から始まり、今のところ2015年12月末まで限定で適用されているもの。

2014年6月末現在の契約件数は7万6851件、契約額は約5193億円(信託協会調べ)。多くの人が非課税で孫やひ孫に贈与しているようです。2015年1月から相続税制が改正され、基礎控除が引き下げられるなど、増税傾向にあることで関心が高まっているからでしょうか。

この人気を受けて、期限を2~3年延長する、教育費以外にも使える対象を広げるなど、制度拡大の方向が検討されています。

毎年の非課税枠110万円の暦年贈与を見直す

しかし、1500万円ものお金を30歳までに教育費として使い切れるものなのでしょうか? もし、それが現実的でないなら、贈与税を非課税にするもうひとつの方法、「暦年贈与」を活用してはどうでしょう? 暦年贈与とは、贈与税の暦年課税制度のことで、1月1日から12月31日までに贈与を受けた金額が110万円の基礎控除額以下なら贈与税の申告がいらないという制度です。

1人あたり年間110万円まで非課税なので、複数の子どもや孫に贈与すれば、多くの相続財産を次世代に引き継ぐことができます。また、早くから対策をとって、10年、20年と暦年贈与をし続ければ、その分多くの金額を非課税で贈与できます。

ただし、相続開始前3年以内の相続人等への贈与分は相続財産に組み込まれて、相続税の対象になります。相続財産を減らすことが目的なら、早めに贈与し始めるのがいいでしょう。

省略されました…続きを読むにはここを押してください


 東京都足立区の複合体験施設「ギャラクシティ」では9月4日(木)、ママ雑誌「Como」と共催で読み聞かせイベント「頭のいい子を育てる世界&日本のおはなし」を実施する。対象は未就学児とその保護者、事前申し込みの締切は8月20日(水)17時まで。

 このイベントでは、「Como」10月号の特別付録「頭のいい子を育てる世界&日本のおはなし」から、全国の書店員のアンケートにより厳選したおはなしを、プロが読み聞かせする。さらにギャラクシティの「まるちたいけんドーム(プラネタリウム)」の子ども向けプラネタリウムの投影も行われ、物語の世界とプラネタリウムの両方が楽しめる内容となっている。

 申込方法はE-mailのみ。件名に「読み聞かせイベント参加希望」、本文に申込者の氏名、年齢、メールアドレスなど必要事項を記入のうえ、comomamastreet@gmail.com(@を半角に変換)へ送信する。事前申込みの募集人数は親子65組130名、1通につき2組まで申し込むことができる。事前申込みとは別に、20組40名分の当日整理券も用意。午前9時よりギャラクシティ総合受付で配布される。

ギャラクシティ×Como「頭のいい子を育てる世界&日本のおはなし」
日時:9月4日(木)13:00~15:00
会場:ギャラクシティ まるちたいけんドーム(東京都足立区栗原)
対象:未就学児とその保護者
募集人数:85組170名(事前申し込みは65組130名、当日申し込みは20組40名)
締切:8月20日(木)17:00
参加費:無料
申込方法:件名に「読み聞かせイベント参加希望」、申込者の氏名、年齢、メールアドレスなど必要事項を記入のうえ、comomamastreet@gmail.com(@を半角に変換)へメールを送信する。詳細はギャラクシティホームページまで。
サイト:http://www.galaxcity.jp/modules/event/index.php?action=PageView&page_id=2103

対策を期待したいですね

1:名無しさん:2014/03/28(金)17:58:24 ID:Sbsv88oXr
学歴・収入で子に学力差=勉強習慣、親の関与も影響
―学力テストで分析・文科省

両親の学歴や世帯収入が高いほど子どもの学力も高い傾向にある一方、
家庭環境にかかわらず宿題をする子も学力が高いことが、
昨年4月の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)を基に実施した文部科学省の委託研究で28日、分かった。
収入が増えるにつれ塾代などの学校外教育費支出が多くなり、子どもの正答率も高まった。

経済力など家庭状況と子どもの学力との関係を全国規模で調べたのは初めて。
親が子どもに本や新聞を読むよう勧めたり、読み聞かせしたりすることも学力に強く影響していた。
研究グループの代表で、お茶の水女子大の耳塚寛明教授は、
家庭環境による学力格差を克服する上で鍵となる取り組みを示しているとした上で、
「学校や家庭でこれらに配慮をした指導を広げていくことが必要だ」と話している。

昨年5~6月、全国から抽出した公立小中778校の保護者計約4万人に家庭の状況や教育費、
子どもへの接し方などを尋ね、学力テストの正答率との関係を分析した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000070-jij-soci

引用元:
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395997104
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140328/k10013322051000.html
http://b.hatena.ne.jp/entry/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000070-jij-soci 省略されました…続きを読むにはここを押してください

うーむ

1:かじりむし ★:2014/07/01(火) 22:28:13.44 ???0
うちの子がいじめる側に? どう対応する?[やる気を引き出すコーチング] 石川尚子

◆実際の体験をとおして考えるよう促す

「自分がされて嫌なことはしないようにしよう」という言い方も試してみられ
たらいいと思いますが、「ダメなものはダメ!」とはっきり伝えることも、私
は必要なことだと思っています。しかし、正論を伝えるだけでは、子どもはな
かなか聴き入れられない、ということも現実です。かねはるるさんが、「相手
はどう思う?」と質問をして、お子さん自身が考えてみる機会を作られたのは
すばらしい関わり方だと思います。それでも、お子さんの行動が変わらないと
したら、残念ながら、まだ自分のこととしてとらえられていないからでは?と
思います。

私のクライアントさんで、なかなか面白い人がいます。Aさんとしましょう。
Aさんは、ある時、自分の子どもがいじめる側にいることを知って、とてもシ
ョックを受けました。どうしたら、「いじめはいけないことだ」と伝えられる
かを考えました。そこで、Aさんが選んだ方法は、我が子がしたことをあえて、
我が子にもやってみるというものでした。

たとえば、しばらく無視をするとか、「あなたがいると、むかつくからこっち
に来ないで!」などの言葉を言うとか。

「何なの? お母さん、やめてよ!」お子さんは、当然、びっくりします。お
子さんがその体験を味わってから、Aさんは、誠意をこめて質問しました。

「今、どんな気持ち?」

「これがずーっと続くとどう思う?」

「どうしてほしい?」

お子さんに考えてみるよう促し、そのあとで、こう伝えました。

「さっきは無視してごめんね。でも、かしこいあなたなら、きっと自分で気付
いてくれると思ったから。無視されることがどんなに嫌なことか、わかったよね」

お子さんの気持ちを考えると、「これはなかなかの荒療治だな」と、正直なと
ころ、私は思いましたが、親子の信頼関係があってこその方法なのでしょう。
効果はテキメンだったそうです。

◆人格と行動を分け、こちらの想いを伝える

Aさんは、コーチングを受けるようになって、「やめなさい」「あなたが悪い
でしょ」と言う代わりに、自分の気持ちを伝えるようになったそうです。先ほ
どの場面にもありましたね。「かしこいあなたなら、きっと自分で気付いてく
れると思ったから」という言い方です。

「あなたが、人を傷つけるようなことをするなんて、お母さんはとても悲しい」

「あなたには、人の気持ちがわかるやさしい子でいてほしい」

「あなたならきっと理解できると信じているよ」

子どもの人格は決して否定することなく、「大切な存在」として認めますが、
やっている行動は「悲しいこと」と伝えます。さらに、「あなたを信じている」
というメッセージが伝わると、子どもは自ずと自分の行動について省みるの
ではないでしょうか。

産経新聞(提供:Benesse教育情報サイト) 2014.7.1 15:00
※抜粋です。全文はソースにて
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140701/edc14070115000002-n1.htm

元記事:
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1404221293/
http://2ch.sc/
省略されました…続きを読むにはここを押してください

いいね

1:名無しさん+:2014/06/14 ID:xxxxxxxxx
子供に勉強してほしいなら、まず自分がやればいい。

息子が小学校の頃、全然勉強しなかった。
「あーもうこいつマジ勉強しねぇ、勉強しろよ…」と思い何度もお説教した。
役に立つからと。お前のためだからと。

んである時言われた。
「そんなに役に立つならお父さんがやればいいじゃん。」
普通なら屁理屈言うなと済ませてしまうところだが、その時は
「まぁ確かにごもっともで」と感じてしまったので俺は勉強することにした。
とりあえず資格やら英語やらに取り組むことにした。

それから5年ほど経つが結果として息子はとても勉強するようになった。俺は給料が倍加した。
俺は技術系の仕事なんだが技術士だの工業英検だのを取得しまくった結果、とても重用されだした。
海外との取引は言葉の壁で敬遠してたところがあったのだが俺がその壁を壊した。
小さい会社なのでそれだけで年商3倍社員2倍になった。俺は重役になり報酬が増えた。

目に見えて海外出張が増えたあたりから息子は勝手に勉強するようになった。
「確かに勉強は役に立つようだね」と言っていたので、勉強の威力を目の当たりにして
意識の変化があったのだろう。今では府下トップクラスの高校に行けるほどになった。

妻も感化されて最近英検1級とガーデニングの資格を取った。
ガーデニング先生まで始めたので庭の手入れが本格的だ。とても綺麗でうれしい。
俺が勉強を始めなかったらこうならなかったと思う。やってよかった。
子供に「やれ」と言う前にまず自分がやってみるべき。



元記事:http://anond.hatelabo.jp/20140614115308
省略されました…続きを読むにはここを押してください

このページのトップヘ